男と女の性欲(セックス)の違いと”男が朝起きてヤリ逃げしたくなっちゃう”心理とは?

いつも私のブログに訪問いただき、ありがとうございます。

恋愛-6

男性は女性よりもセックスのことを
よく考える といわれています。

60歳以下の大多数の男性は、
最低1日1回セックスのことを考えるようです。

しかし女性はその4分の1しか
考えないとされています。

また、男性はセックスの間、
75%の確率で絶頂感を経験するといわれています。

しかし女性は25%であることがわかっています。

スポンサーリンク

つまり女性の場合、自分の性的な欲求を満たすためだけに、
パートナーとの関係を求めているのではないことがわかります。

では、女性はどんな時に絶頂感を
味わうことができるのでしょうか?

女がオーガズムに到達しやすい条件とは?

①普通は「安心」しないと
到達しにくいといわれております。

つまり、SEXする前の、「お前だけだよ」
というセリフがオーガズムへの
大きな一歩といえるのです。

「時間」が勝負です。

オーガズムまでの平均到達時間は、
男が2分半、女は13分です。

脳科学的にいうとオ-ガズムは、
脳内にある快感をためるコップのようなものに
快感が蓄積されて溢れ出すと起こる現象と言われており、
スローセックスがベストなのです。

恋愛-7

③「集中力」をたかめる!
女が「部屋を暗くして」と言うのも、
なるべく集中力を高めて、
強い快感を得ようとしているためなのです。

PEA(ときめきホルモン)は
集中力を高め、快感を倍増させます。

しかしPEAは、ときめいていない相手には分泌されないので、
あまり好きではない男とのセックスでは、
オーガズムに達しにくいと言われております。

このように女性は、
「安心」「時間」「集中力」
の条件が整うとオーガズムに
到達することができるのです。

初めての夜を過ごし、彼のためを思って
嬉しさのあまりにとる行動が
致命傷になる場合があります。

それを以下に示します。

スポンサーリンク

①朝起きたら、彼女がご飯を作っていた!

女性は気まずさを晴らすために、
また、よかれと思って朝ご飯を
いそいそと作っちゃう事があります。

ところが、これが逆効果な場合も多いとか。

朝の気まずさを晴らすためにも、
朝食はコーヒーぐらいで様子をみてから、

カフェへさくっと一緒に出かけるか、
駅まで散歩するのもオススメです。

②自分の洋服が丁寧に畳まれていた!

いかにも“世話焼き女房”っぽくて
最初の朝には男性がストレスに感じちゃうかも

ファーストモーニングは
あまり彼のことを構わないほうがよようです。

③生活感のない部屋

もしあなたがキレイ好きなら、
朝はタンクトップ姿やメガネ顔など
ちょっぴりスキを見せてあげるくらいがよいようです。

男はギャップ萌えします。
完璧な女性には及び腰になっちゃうそうです。

④アイプチが取れている彼女!

「えっ、一重まぶただったんだ……(絶句)」。

二重だとばかり思っていた彼女が朝起きたら
一重まぶたになってた!

というのは男性にとっては相当衝撃的みたいです。

男はギャップ萌えするとはいっても、
スッピンとメイクにかなりの隔たりがある人は、
彼が起きる前に薄化粧を忘れないようにしましょう!

⑤AVの見すぎに注意を!
好きであればある程注意が必要です。

感じたふりをしたり、声を出したりは、
避けましょう!

絶頂感を感じる女性は(約25%)
少ないことを忘れないことです

好みの男をお持ちかえりしちゃった次の日の朝は、
あまり彼の世話を焼いたり家の掃除などしたりせず、
あっさりした態度をとる方が無難です。

【関連サイトはこちらです!!】

⇒”賢者タイム”を乗り切り「お泊りデートで彼に惚れ直させる方法とは?」で咲きなさい”がヒロミを改心させた?
⇒恋愛の成否はホルモンの分泌が左右する!「デート中の男の脳内は?」
⇒恋愛の成否はホルモンの分泌が左右する!「男性ホルモンの秘密」とは?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ