パワハラ議員 豊田真由子に“巨額示談金と逮捕”は現実に!安部総理もお手上げか?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

毎日、あの甲高い声(豊田真由子議員)を聴かない日はないくらいテレビにラジオに放送されており、

今や、小学生でも“このハゲッ!”と言う言葉が流行するようになりました。

都議選はこのおかげで惨敗を喫すること間違いありません!

ここに来て、巨額の“示談金”の噂が現れました。

100人とも30数人とも言われる“パート秘書?”が口をそろえて

告発したらどうなるのでしょうか?

早速迫ってみました。

豊田真由子衆院議員が暴言・暴行!元秘書被害届提出!録音・画像あり!の記事はコチラ

豊田真由子 モンスター絶叫暴行新証言!夫や子供がかわいそう!?.の記事はコチラ

スポンサーリンク

豊田真由子が示談金はほんとうか?

「このハゲーー!」パワハラ絶叫自民離党 豊田真由子議員を待つ逮捕と巨額示談金

がまことしやかにささやかれております。

事実なら15年以下の懲役 不起訴になったとしても、

それで一件落着となるかは不透明なのです。


某弁護士は、

「今回は国会議員がその地位を利用してパワハラをした疑いが

持たれている社会的関心の高い問題です。

自動車内の“密室事件”ですが、暴行音声を記録したICレコーダーも存在するようです。

被害届が出たら、警察は受理して捜査すると思います。

国会閉会中なので不逮捕特権は関係ありません」

元秘書は豊田議員の暴行によって「顔面打撲傷」「左背部打撲傷」「左上腕挫傷」を負い、

医師の診断書も取ったという。

(出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/208204/2)

スポンサーリンク

豊田真由子議員は入院中の病院は?

豊田議員は精神的に不安定になって入院したとされておりますが、

噂では、いわゆる“雲隠れ”的に一時身を引いただけで、

自民党の派閥の方からの勧めとも言われております。

下村幹事長からは、

「心身症的なところもあって入院された」

と発表がありました。

ようするに、自分の意志ではなく、周囲のお偉いさんの判断で

落ち着かせる意味での措置のようです。

一方では、“人格障害” との噂もあり、

“反社会性パーソナリティ障害”と診る方が多いようです。

これは「攻撃性が高く、ケンカや暴力を繰り返し、良心に欠け人への共感性が乏しい」

という事で、比較的多く存在するそうです。

入院病院は、埼玉県の楽山病院のようです。

豊田真由子議員の選挙区で、有名な精神病院だそうです。

まとめ

数十人の元秘書の方々がどのような行動をとるかは分かりません

告発に加担するようだと、いよいよ豊田議員の厳しい局面になります。

音声があれだけ流れて“示談成立”が保たれると今度は、

世間が許しませんね!

他の記事にも示しました(上記URL)が、

家族兄弟が皆さん優秀な方々だけに、困惑の様子が目に浮かぶようです。

同情申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ