インパルス堤下敦が睡眠薬を飲み運転!飲んだ薬と効き方は?!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。


お笑いコンビ「インパルス」の堤下敦さんが14日午前2時過ぎ、

東京都狛江市の道路上で、意識もうろうとした状態で車の運転席に座っているところを発見され、

警察に事情聴取された。睡眠導入剤の一種が検出されており、

所属事務所は同日夕、堤下が運転前に服用していた薬の詳細を公表した。

発見時、意識がもうろうとした状態でハンドルにもたれかかっていたことから、

救急搬送され、その後回復したことから警察で事情聴取を受けた。

堤下は「サウナに行って帰る途中だった」と説明したという。

早速、迫ってみました。

NHK山形放送局のパワハラ記者は誰?仲島有香アナが訴えた?の記事はコチラ

スポンサーリンク

堤下敦のwiki風プロフ

(▲インパルスー堤下(左)と板倉(右))

◆ 名前:堤下敦(つつみしたあつし)

◆ 生年月日:1977年9月9日(39歳)

◆ 出身地:神奈川県横浜市神奈川区

◆ 血液型:B型

◆ 身長:174㎝

◆ 学歴:関東学院大学中退

◆ 職業:お笑い芸人(インパルス・相方・板倉俊之)

◆ 活動期間:1998年~

◆ 趣味:ダーツ、カフェ巡り、ゴルフ、バイク、スキューバダイビングなど

◆ 家族:妻、娘の3人家族。

◆ 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2010年12月29日放送『はねるのトびら』年末SPの放送内で公開プロポーズを成功させ、

2011年3月3日に入籍していた事が、同年5月11日放送の『はねるのトびら』SPでわかった。

11月に番組内で妻の妊娠を発表し、2012年1月24日に長女が誕生した

堤下敦が飲んだ薬と効能

事務所が公表して薬は以下の3種類です。

◆ 「ベルソムラ20ミリグラム」1錠(眠りの質を高める)

・作用と効能:覚醒維持に関わるオレキシン受容体へ作用することで、寝つきをよくし、

眠りを維持する働きがあります。通常、不眠症の治療に用いられます。

・用法・注意:通常、成人は主成分として1回20mgを1日1回、 就寝直前に服用します。

・薬の影響が服用の翌朝以降におよび、眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの

低下が起こることがありますので、

車の運転など、危険を伴う機械の操作はしないでください。

◆ 「レンドルミンD錠0・25ミリグラム」1錠(熟睡できる)

・作用と効能:催眠、鎮静、抗不安などの中枢神経作用を示します。

・用法:1日1回就寝直前に服用します。

◆ 「アレジオン錠20ミリグラム」2錠(アレルギーを抑える)

・作用と効能:ヒスタミンなどのアレルギー原因物質の遊離を抑えて抗アレルギー作用を示します。

・用法:成人は1回1錠(主成分として20mg)を1日1回服用します。

・副作用:主な副作用として、眠気、倦怠感、頭痛、口渇、・・・(一部)

以上ですが、明確に

「就寝直前に服用」

「車の運転など、危険を伴う機械の操作はしない」

が明記されておりますので、完全に服用ミスですね!

スポンサーリンク

堤下さんの発見は?

堤下さんは、センターライン付近で、

意識がもうろうとした状態でハンドルに突っ伏しているところを、

通りかかったタクシーの運転手に発見されたという。

警察官が職務質問したところ、「睡眠薬を飲んだ」と話したため、

警視庁は、14日午前まで堤下さんから事情を聴いていた。

堤下さんの車には、縁石などに接触したような跡が残っており、

警視庁は、薬物の影響で正常な運転ができない状態で

車を運転することを禁じている道交法違反にあたる

可能性もあるとみて捜査しているのです。

すぐに回復し、謝罪会見も行い、一件落着かと思いきや、

道交法違反が引っかかっております。

所属事務所からのおとがめはなかったようです。

まとめ

何はさておき、堤下さんのミスは明らかです。

サウナの帰りという事ですが、子の状態では普通は薬は飲まないのです。

ましてや“睡眠薬”などとんでもないことです。

大事故に至らなかったのは“不幸中の幸い”で

“運の良い方”なのです。

過去には、大事故を起こしたタレントも多いのです。

感謝の心を忘れずにお笑いを届けてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ