小出恵介に文春砲炸裂!?被害少女(江原ほのり)が美人局の真相を激白!!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。
 
 

6月9日の「フライデー」で俳優・小出恵介さんと飲酒し、

性的関係を持った相手女性の情報が氾濫している中、

週刊文春が決定的と言える17歳シングルマザーの「江原ほのり」さんの取材内容を

公表しました。

Frideyとは全く違っていて、「美人局」の疑いが濃厚となってきました。

若い青年俳優の運命がかかっております。

早速、迫ってみました。

小出恵介 相手のシングルマザー江原ほのりの子供画像流出!父親は?の記事はコチラ

小出恵介 相手の画像流出! 江原ほのりか?はめられて賠償金は数億か?の記事はコチラ

小出恵介 淫乱相手 画像は江原ほのり!母親衝撃告白?脅迫されていた?【画像】の記事はコチラ

スポンサーリンク

金銭要求に真相は?

『週刊文春に売ったらネタになるんじゃない』

と友人に言われて、こずかい稼ぎになると思って連絡したが、

文春は遅かったので、フライデーに連絡した。

と言うのです。

一抹の不安を抱えて、小出さんにも連絡(メール)すると、

「今から会いたい」

と連絡があり、小出さんの宿泊する大阪の帝国ホテルを訪れたのです。

「部屋に入った後、小出さんが『カネで解決すればいいんだろう』と言われて、

私は金で解決するつもりはなかったが、売り言葉に買い言葉で、

『そんなん収まるわけないやん』と言い返した。」

と言うのです。

やり取りがあり、その時点で200万円で話が付いたそうです。

バックには黒幕がいるとも言われているので、『そんなん収まるわけないやん』

の意味が不気味ですが、ワイドショーなどでは、1億円との話もありました?

黒幕がいるとあり得る話なのです。

しかし、実際は、200万円で話が付いております。

⇒黒幕に関するサイトはコチラ

スポンサーリンク

江原ほのりは友人に自慢した?

江原さんは、

「ホテルに行くのも最初は凄く嫌やった。でも一回だけならいいかなと流されてしまった。

彼は号員やったけれど、最初の始まりは無理やりではないです。

でも避妊具もつけずに中出しされて、びっくりして足で蹴って・・・

そこからは本当に無理やりでした。何回も何回もされて、痛くて痛くて」

と告白したのです。

この時点では、一回だけならと喜んでいるようですよね!

さらに、その後友人に自慢しているのです。

「自分でもよく分からないんですけど、思い出のしたかったていうのがあって、

それで友達に自慢してりしてしまいました。」

とここでも喜んでおりましたが、次の段階で、入知恵されてしまったのですね!

「『週刊誌に売ったらネタになるんちゃう?』という言葉を思い出し、

何度も中だしされて“不安”と“怖さ”が募り、復讐をしようと言う気持ちになった!」

と告白したのです。

このような経緯は明白になり、正に“美人局”様相が濃く出ているのです。

まとめ

どちらを信じるかは、さまざまですが、

Friday の内容は、日に日に薄いものになりつつあります。

事務所が言うように、

この件は“刑事事件の要素が含む”と言われておりますが、

確かに“法を犯した部分”が厳しく捌かれなければなりませんが、

ここは、十分調べて捌かないと大変な間違いを犯すことになりそうです。

もっとはっきり言うと、“週刊文春”の内容を吟味する必要が濃いと言いたいのです。

侵したことは償いますが、若き好青年に一生がかかっております。

ファンの一人として皆さんに呼びかけたいのです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ