NHK山形放送局のパワハラ記者は誰?仲島有香アナが訴えた?【文春砲】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

NHK山形放送局の元アナウンサーが、放送部副部長の上司からパワハラを受けたとして、

NHKを相手取り、損害賠償を求めて提訴に踏み切ったと報じています。

A子さんは上司から長時間のドライブや飲食に誘われ啞と言うのです。

新人だったA子さんは断れなかったようです。

苦痛だったのでしょうね!上司も上司で気づかなかったのでしょうか?

訴えるまでに発展したのはさらに何かがあったのでしょう!?

早速、迫ってみました。

小出恵介 逮捕間違いなし!最近見かけない訳は未成年女性と淫らな関係?【フライデー】の記事はコチラ

スポンサーリンク

上司の言動は?

ドライブや飲食に誘われていたのですが、

仕事もうまくはかどっていなかったようですね!

遂に上司から、

「局内にはあなたの見方なんていません!」とか、

「僕に好かれなかったら君に放送枠なんて与えられないよ・・・」

と言う感じで言われたようです。

これはちょっと言い過ぎですね!

むしろ、優しく教えてあげるようにすべきでしたね!

何か、魂胆ありそうで、自分勝手な表現に聞こえますよね!

訴えるまで発展してしまったのは、

上司はA子さんの心情をほとんど組んでいなかったのですね!

「計6時間半、副部長は私の人格を否定するような発言を続けたのです。

ここまで罵倒された理由は今もわかりません。」

と言うのです。

 

A子さんに起こった事件は?

 

今年の2月のことです。

同局勤務の弦本康孝記者が強姦致死容疑で逮捕されたのです。

「同月13日の夜、私はS氏に呼ばれて、

『明日、「FLASH」に載るから。明日から三日間休んで』と命じられました。

同誌の『NHK強姦死者に狙われた同僚女子アナ』と言う記事には、

私の顔写真と実名が掲載されており、愕然としました。

私は彼の携帯番号すら知らなかったのです。」

と語ったのです。

当然彼女は上司に対し、事実無根と主張し、「抗議してほしい」と直訴したのです。

ところが上司の返事は信じられない言葉が返ってきたのです。

「検討します」

と言いうばかりだったのです。

ここまで聞いた段階では、信じられない上司ですし、本当かと疑いたくなります。

ところが、さらに追い打ちをかけるように、

「私と同世代のディレクターが記事の写メを拡散させ、

局内で回し読みをしていて、ショックを受けたのです。

そのうち眠れず、吐き気が止まらなくなり、友人や家族の勧めもあって

病院へ行くと、適応障害と診断されました。」

と告白したのです。

人間不信に陥り、精神多岐にも肉体的にも限界で、退社を決意したが受け入れられず、

4月5日にパワハラ調査結果を携えた、副局長、放送部長、S副部長の三人が彼女の下を訪れ、

「本部の人事局が、事実認定し処分を下した」

と副局長が伝えたのです。

S副部長は、

「不適切な業務、勤務管理、不適切な言動があった」

と謝罪したのです。

S氏は、副部長の職を解かれ、山陰放送局に転勤(左遷)になったそうです。

以上が経過ですが、奇奇怪怪ですよね!

納得がいくはずがありません!

当然、NHKを相手取り、損害賠償を求めて提訴したのです。

スポンサーリンク

A子さんは誰か?

 

2016年3月に採用されて、年齢は28歳です。

朝の情報番組「おはよう山形」などを担当していた。

2017年2月に、週刊誌「FLASH」に実名入りの顔写真が掲載された。

出身は山形天童市出身等々から、

「仲島有香」

さんであることが判明したのです。

仲島 有香のwiki風プロフ

◆ 名前:仲島 有香(なかじまゆか)

◆ 生年月日:?年?月?日(28歳)

◆ 出身地:山形県

◆ 学歴:東洋大学

◆ 職業:アナウンサー

◆ 活動期間:2013年~

スポンサーリンク

放送部副部長は誰?

文春の報道では、

◆ イニシャル:S

◆ 年齢:43歳

◆ 役職:放送部副部長

◆ 入社:1997年

◆ 転勤;東京アナウンス質への赴任経験あり

この条件に適う人物は、「斎康敬(さい やすたか)」さんだったのです。

斎 康敬のプロフ

◆ 名前:斎康敬(さい やすたか)

◆ 出身地:宮城県仙台市

◆ 生年月日:1973年9月15日(43歳)

◆ 学歴:日本大学法学部卒業

◆ 勤務局:NHK松江放送局

◆ 家族:妻と娘の3人家族

まとめ

文春砲を読んで付加しましたが、

局内に潜む大きな不可解な動きがあります。

・どうして彼女が疑われて、画像まで流出したか?

・局内に氾濫したのはなぜか?かばうことはなかったのか?

・パワハラ調査結果の責任者は誰か?

・同僚の行動も不可解ですね!彼女は嫌われていたのか?

・局内には体質的”陰険な何か?”があるようです?

等々疑問はつきません!

これが、公共放送を担うNHKなのでしょうか?

全てを解決しない限り、その資格を得ることはできないでしょう!?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ