アンミカ再婚した旦那の年収が凄い!過去の離婚歴についても調べてみた【しくじり先生】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

アンミカさんが、「しくじり先生」に出演されます。

近づいた男は国際スパイの疑いがあったというのです?

現在の旦那さんは、「さんまのスーパーからくりTV」に出演していましたよね!

夫婦がかなりのセレブのようでもあり、何かと話題を提供しております。

旦那さんは、制作会社社長で「セオドール・ミラー」さんです。

早速、両方を調べて見ました。

江本孟紀に逮捕の噂?家族構成や息子の現在も気になる【しくじり先生】の記事はコチラ

仁科克基逮捕の真相!松方弘樹との確執の本当の理由とは?【しくじり先生】の記事はコチラ

スポンサーリンク

アンミカのwiki風プロフ

◆ 名前:アンミカ

◆ 別名義:安美佳、AHN,

◆ 愛称:アンちゃん

◆ 生年月日:1972年3月25日(45歳)

◆ 出身地:韓国・済州島・・大阪市生野区・阿倍野区育ち

◆ 身長:171㎝

◆ 学歴:韓国の延世大学校韓国語学堂に留学

◆ 職業:モデル・タレントVOLVOアンバサダー(2016年~ – )、韓国観光名誉広報大使

◆ ジャンル:ジュエリーデザイナー、ファッションプロデューサー、化粧品プロデューサー、歌手

◆ 家族:いずれも年子である5人兄弟(姉妹)の次女で、兄・姉・弟・妹がいる

◆ 所属・事務所:

2012年7月17日制作会社社長セオドール・ミラーと入籍。ミカ・アン・ミラーとなる。

2013年アメリカ人の実業家と結婚されております。

テレビ番組に夫婦で度々出演を果たしております。

2009年より韓国名誉広報大使、2013年より初代大阪観光大使に就任。

2012年2月14日オンエアのフジテレビ「

歌うま女王は誰だ!?歌がうまい王座決定戦魂の大激突スペシャル」

では、初出場で初優勝したのです。

セオドール・ミラーのwiki風プロフ

◆ 名前:セオドール・ミラー

◆ 生年月日:1972年1月15日(45歳)

◆ 国籍:アメリカ

◆ 職業:株式会社エンパイア・エンターテインメント・ジャパン代表取締役社長

日本でも最近は、増えてきましたが、40代前半の取締役は、お若いですよね!

経歴は、大学時代に日本に留学したのです。(株)電通に入社してのです。

その後は、本田技研に移籍し、

ニホンゲータウエイジャパン、エンパイアエンタテインメント取締役(設立し)、

現在はこのお仕事をされているようです。

移籍されておりますので、給料などの条件は、引き継いでいるのですよね!

父親はゼネコン会社の社長、兄は映画監督のベネット・ミラーさんだそうです。

年収は数億円以上と言われているようです。

東京都内の最上階のマンションでアンミカさんと暮らしていますが、

セオドール・ミラーさんの結婚は初婚かな?

2012年7月17日制作会社社長セオドール・ミラーと入籍し、2013年、結婚したようです。

当時は41歳で下から、初婚かを調べたのですが、結婚歴はありませんでした。

見たところも真面目そうで、アンミカさんも、見る目があったという事でしょうか?

(こんな表現は、今ははやらないようですがね!)

羨ましい限りです。

スポンサーリンク

アンミカの教訓

国際スパイだった彼と付き合い、失敗の連続だった!

スパイは、中國からだけでも、何百人もいるのです。
ロシア北朝鮮を含めると何千人いてもおかしくないのです。

原因は、自分にあり「結婚に焦っていた」ことでした。

【怪しい男にだまされない授業】

<結婚詐欺をする怪しい男の5大特徴>

【特徴ー1:やたらと運命を感じさせてくる】

【特徴ー2:家族に合わせたがる】

【特徴ー3:彼女側の女友達に会いたがらない】

【特徴ー4:仕事内容が謎すぎる】

【特徴ー5:眠りが浅い】

<スパイの見破り方・5大特徴>

【特徴ー1:泊まるホテルの部屋が低層階角部屋で非常階段に近く】

【特徴ー2:よく考えたら本当の名前を知らない】

【特徴ー3:東南アジアにいるはずが韓国にいる】

【特徴ー4:わき腹を刺されて帰って来る】

【特徴ー5:背後に立たれる事をやけに嫌がる】

アンミカさんの34歳からの2年間の体験でしたが、

1000万円も騙し取られて傷心のアンミカさんに、

事実が分かる日が来たのです。

完全な関西弁の流暢なスパイであったのです。

普通には起こり難いのですが、

騙されるときの弱点が分かるような気がいたします。

男に騙されない対処法は、

「彼が話していたことを改めて確認してみる!」

ことが大切と話すのでした。

そして、最後には「壁際ワードは使わないでください」

と忠告したのです。

適齢期の女性は、気を付けましょう!

アンミカさんの資格

アンミカさんはモデルやタレント活動以外にも多方面でご活躍されています。

ウイキの情報では、

「韓国出身、大阪育ちのTENCARAT Plume所属の女性ファッションモデル。

93 年にパリコレに初参加以後、モデル業以外でも、テレビ・ラジオ出演、

ジュエリー・ファッションデザイナー、化粧品プロデュース、エッセイ執筆や講演、

シンガーなど、様々な方面で活動。

世界標準マナーのEPM プロトコールアドバイザー、漢方養生指導士、

化粧品検定1級、NARD アロマアドバイザーなど様々な美容関連の資格を所持」

とあり、様々なお仕事をこなしております。

資格取得が異常(?)のも多いので紹介します。

【資格】

• 珠算初段

• 硬筆書写3級

• 毛筆書写検定2級

• 秘書検定3級

• 漢字検定2級

• マスコミ校正

• 韓国語検定4級(韓国では数字が高いほどレベルが高い)

• 英検3級

• N.A.R.D.(フランス、ベルギー式医療系)アロマテラピーアドバイザー

• アシアクトオーラソーマレベル1

• アシアクトオーラソーマレベル2

• アシアクトオーラソーマレベル3・プラクティショナー

• ジュニアベジタブル&フルーツマイスター

• EPMプロトコール・プロフェッショナルアドバイザー

• コスメコンシェルジュ

• 日本化粧品検定1級

• 漢方養成指導士中級
(出典:ウイキペデイア)

資格取得マニアという人が存在しますが、それに相当するようですね(笑)

ザーッと見ると「浅く広く」が方針のようです。

幼少のころは、家族も多く、苦労を重ねたそうですが、“芯”はしっかりしていたのですね!

そして、形に表すのは、相当に“スマート”でなければならないことで、

賞賛に値しますよね!

まとめ

日本に留学したのですから、当然日本語は流暢なことでしょうね!

しかし、時々は間違った表現がるらしく、アンミカさんに訂正されるそうです。

若くして、会社を設立し、順調に経営されているのは、やはりエリートなのですね!

何をどのようにしくじり、どんな教訓を与えてくださるのでしょうか?

経歴も経験も普通ではないので、目が離せませんよ

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ