松岡茉優の”あまちゃん”以来順調!うつ病からみた食事は、ダントツに良かった!「駆け込みドクター」

松岡茉優
松岡 茉優は、日本の女優。 東京都出身。
ヒラタオフィス所属。 ウィキペディア
生年月日: 1995年2月16日 (20歳)
生まれ: 東京都(ウイキペディヤ)

バラエティ番組にはあまり出演せず、
女優としての活動が続いていたが、
連続テレビ小説『あまちゃん』への出演を契機に、
バラエティ番組へのゲスト出演も増加した。

また、インターネットの対談番組や、
雑誌の対談企画などのホスト役を務めることも多い。

ゆうばり映画祭ではニューウエーブアワードを
受賞するなど実力派女優としての評価は高まる一方だが、
その女優業としての活躍に負けず劣らず、
バラエティ番組での対応力の高さが話題となっているのです。

「駆け込みドクター」”うつ病大解明スペシャル”
が10月25日(日))TBSで放送された。

出演は、久本雅美  若林正恭
優木まおみ、綾野 剛、松岡茉優 松井怜奈(元SKE48)
管 良太郎(パンサー)、向井慧(パンサー) 尾形貴弘(パンサー)

であった。

スポンサーリンク

正に松岡の本領を発揮した

<うつ病とはどんな病気か>
【うつ病診断基準(うつ病の診断に使われるチェック)】
【うつ病の最新治療】
さらに、【食事も重要】です。(大田家信一郎医師)

【芸能人の食事チェック】
ーー食べる物の内容だけではなく、朝昼晩3食をしっかり食べて生活のリズムを一定にする。

(食事とうつ病は深いかかわりがあります。)

栄養解析の専門医  溝口 徹 医師

ーーもしかすると9割くらいの関係の深さでしょう!
(偏った食事で栄養不足になると、神経伝達の元となる物質が減少して脳の働きが鈍るのです。すると、鬱のような状態になると考えられております。)

タイプ①:食べない型・・1日2食、食事が貧弱、栄養素が足りない、食べないタイプ・・栄養不足に陥った方
タイプ②:糖質依存型・・米や麺類などの糖質ばかりを食べる。
タイプ③:ドカ食い型・・決まった時間に食べないで一度の大量食べる
タイプ④:単品食い型・・健康を意識するあまり、野菜だけ、果物だけ等偏って食べ方をする。

・うつになりにくい方は・・松岡茉優さんで、ダントツに良かった。どの食事にもたんぱく質が含まれて良いです。
朝:納豆、味噌汁、ウインナー、目玉焼き、ご飯、
昼:うどん、納豆・・納豆があるのがよいです。
晩:ラーメンに野菜豊富、お腹にも優しく理想的です。

一度の食事にもタンパク質があり、ベストでした。(溝口医師)

(全部自分で作った!そうですばらしいの連発でした。)

・うつになりやすい方は・・尾形さんで、
昼:収録弁当、
夕食:カツピラフ、
夜食:チャーハンラーメンセット

3食に必ず炭水化物・糖質がガッツリ入っている。
食事の後に血糖値が乱高下します。
精神状態が一定に居るのが難しいタイプです

ーーハシを置いたら、靴を履け!すぐに散歩に出てほしいです。

(食後にすぐに歩くと筋肉がとうを欲しがり分解、血糖値が安定します。歩く時間は10分程度で良い。)

 

⇒「駆け込みドクター」うつ病は芸能人にも多い!原因は?進歩した治療と新情報!

⇒尾形貴弘(パンサー)は彼女いながら浮気?”うつ病予備群”か?「駆け込みドクター

⇒綾野剛「芸能界一のモテ男 」は、気配りがうまい!「駆け込みドクター」

スポンサーリンク


関連記事はコチラ