忖度(そんたく)するとは?政治的意味合いと斟酌(しんしゃく)との違い・使い方は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

籠池氏が証人喚問に呼ばれて、

「安倍首相の口利きがあったと思うか?」と聞かれて、

「“口利き”していない! 忖度をしたと言うことでょう」と答えて、

一躍“忖度”と言う言葉が、宙桃の的となりました。

普段では、あまり聞かないこの言葉が、

2017年の流行語大賞は、間違いないと言われております。

そこで、“忖度”の意味と使い方について調べました。

籠池逮捕されるXデーはいつか?の記事はコチラ

籠池奉典の文春砲 安部昭惠(首相夫人)を撃つ!の記事はコチラ

籠池泰典のWiki風プロフと経歴!の記事はコチラ

スポンサーリンク

忖度(そんたく)の意味は?

まずは忖度の意味から。
そん‐たく【×忖度】

[名](スル)他人の心をおしはかること。

「相手の真意を忖度する」
すなわち、

「他人の心を他の事柄をもとに、推測する」

という事になります。
(デジタル大辞林)

<使い方>

◆ 彼女の心中を忖度する。

◆ いちいち忖度して気を配る必要はない。

◆ 首相の判断を忖度した内容の記事です。

のように使い、本音を探るような意味合いになります。

<関連語>

類義語には、 推測、憶測、推察などがあげられます。

<ツイッターでは>

「忖度はすっごくシンプルです。言われていないのに、

自分でそう思って、または相手がそう思っているだろうなと
想像して決定して行くことです。

ポジティブな表現に直すと、慮る(おもんぱかる)かなと。組織の意思決定の過程でよく起きますし、

友人間、職場の同僚間でも誰もが経験があるのでは?」

こんなささやきがありましたが、平たく分かりやすいですね!

斟酌(しんしゃく)の意味は?

しん‐しゃく【×斟酌】

[名](スル)水や酒をくみ分ける意から

1 相手の事情や心情をくみとること。また、くみとって手加減すること。

<使い方>

◆「採点に―を加える」

◆「若年であることを―して責任は問わない」

◆   「斟酌しながらも対策を講じる必要が御座います」

と、比較して考えてみた結果、単純に相手の心情を推し量るのが忖度。

推し量った上で、それを汲み取って何か処置をするのが斟酌だと思われます。

スポンサーリンク

役人の“忖度”は?

◆ 瑞穂の国小学院の認可問題において忖度(そんたく)があったのではないか?

と野党より安倍総理が問われております。

◆ 森友学園問題の真相は財務省による「忖度」ではないかといわれているのです。

どうも、“忖度”したのか?しなかったのか?

が大問題になっているのです。

松井大阪府知事は、

「忖度にも、良い忖度と悪い忖度がある。

安部首相は、はっきり明確に区別して話すべき」

と主張しております。

分かるような気がいたしますが、これを認めると、

明らかに、野党の“餌食”になることははっきりしているのです。

 

ネット上では?

外人記者を泣かせた“忖度”

学校法人「森友学園」の籠池泰典理事長の国会での証人喚問に続いて、

3月23日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で記者会見が開かれ、

多くの外国人記者が参加した。

「安倍首相または夫人の意志を忖度して動いたのではないかと思っています」

の英文は、

「were reading between the lines,」

だったのですが、その後、これでは正確ではないと、

「surmise」と訳されていた。

この言葉は「推測する」などの意味がある。

山口弁護士が引き取り、以下のように「忖度」を英語で解説した。

「いくつか言葉を欠いているようですが、籠池氏が「忖度」という言葉で表現しようとしたのは、

安倍首相によってではなく、安倍首相の周りにいる人々が何らか手を加えたということです。

「忖度」というのは自分自身で何かするという時に使われる言葉ではなく、

安倍首相の周囲の人間、もしくは子分の人間が何かしたという意味になります。」

もう一人の通訳は、

「何通りかの言い方がありますが、

「conjecture(推測)」

「surmise(推測する)」

「reading between the lines(行間を読む)」

「reading what someone is implying(誰かが暗示していることを汲み取る)」

などがそれに当たります。

英語で「忖度」を直接言い換える言葉はありません。念のため申し上げました。」

ずるい日本語だ?デーブさん!

アメリカ人放送プロデューサーのデーブ・スペクターさんの談話を以下のように紹介しているのです。

「忖度(そんたく)」は、便利なようでずるい日本語だというのです。

「よろしくお願いします」

って、色んな意味を含み過ぎて英訳できない。

その悪い部分が前面に出たのが、森友学園の問題なんだと分かった。

当人たちはその自覚もなさそうで、なおさら怖い。

NYタイムズの報告

木曜の夜(記者会見で)、籠池氏は国有地の値下げについて、

安倍首相による「直接の口利き」はなかったと思うと話した。

彼は「舞台裏の力」を匂わせ、

「財務省の官僚の誰かが土地の売買の迅速化を助けた」

と話した。

まとめ

外国人の感想が、面白くもあり、日本人の私達に教訓を与えてくださいます。

何時も普通に使う

「よろしくお願いします!」と、

「忖度」が、

同様に便利でもあり、都合のよい“あいまいな”日本語であるのですね!

大和人間の“気持ち”“心”の伝え方
が、

不確定な美しさを醸し出していると言えないでしょうか??

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ