髙田 延彦「出てこいや!」美女に囲まれごきげん!「ライフハック」

 

ライフハックー7
【コレ考えた人天才じゃね!今すぐ役立つ生活の知恵】「ライフハック」

10月23日テレビ東京放送(金曜日)
の超有効なエキスを集めました。
髙田 延彦は、
美女軍団:藤田朋子(ホリプロ)、
木佐彩子(エイジス)
鈴木奈々(TWIN PLANET)に囲まれて、
ご機嫌至極で、幸せそうでした。
髙田 延彦は、日本の男性元プロレスラー、
総合格闘家、タレント、俳優、実業家。

本名・旧リングネーム:髙田 伸彦。
神奈川県横浜市戸塚区出身。血液型はA型。

レスリングと格闘技の道場「高田道場」の主宰者であり、
格闘技イベント「PRIDE」の統括本部長を務めていた。
生年月日: 1962年4月12日 (53歳)
生まれ: 神奈川県 磯子区

配偶者: 向井 亜紀 (1994年から)
(ウィキペディア)

スポンサーリンク
【頑固なドロ汚れを落とすライフハック】

泥の落とし方のセオリーは、
乾いた状態で(泥)を取れるだけ落とす。
すなわち、初めに乾かして叩き落とすこと。

使用するのは、「スクラブ洗顔料」
(約300円で手に入ります。)
中に小さなスクラブが含まれており、
スクラブが衣類についた泥をかき出してくれます。
ライフハックー5
使い方は、直接指で塗り、
擦るのではなく、揉みます。

約1分くらい優しく揉み、
水で洗い流すと完成です

ジャージ素材では、
同様にスクラブ洗剤を塗り
優しく揉むこと1分!
ついで水洗いで完成です。

なぜクラブ洗顔料で簡単に落とせるのか?
泥は薬品や洗剤では溶けません!
スクラブ洗顔料は、
毛穴の汚れをかき出すために作っております。

そのため頑固な汚れもキレイに落とせるのです。

【コートの毛玉を簡単に取るライフハック】

毛玉は、切らずに延ばせば、
風合いが買った時のように戻ります。

それには、「台所用の食器洗いスポンジ」です。
より目が粗いものの方が効果が出ます。

やり方は簡単で、「!軽く撫でれば良い」のです。

「エ~!!」「これ絶対やるよ!」の声しきり。

きれいになり、生地も薄くなっておりません!
なぜとれたのか?

それは、小さいスポンジの繊維に
毛玉が絡んでくれるのです。
それで、引っ張り伸ばしているのです。

毛玉は、糸が丸まった状態で、
それを目の粗いスポンジでなでると
スポンジが絡んだ糸に引っ掛かってほぐすのです。

ただし注意点があります。

セーターのような柔らかい衣類は、
毛玉を取ろうと思ってやると、
きれいにはなるんですが伸びてしまいます。

スポンサーリンク

【ズボンのシワがなくなるライフハック】

逆さ干しをするだけです。
ズボンは腰や胴周りの方に
たくさん記事が使われており、
濡れた時は、重くなっているので
重い方を下にして干すとよいのです

結果は、洗った直後は同じくらいだが、
乾いた後は、大差が付いているのです。

<絨毯に絡んだ取りにくいゴミを簡単に取るライフハック>

掃除機では、絨毯に絡んだゴミはなかなか取りづらいのです。
しかも、そのゴミはダニ繁殖の原因にもなります。

魔法のアイテムは「ゴム手袋」です。

ただ、”撫でる”だけです。
ライフハックー3
これは、ゴム手袋の持つ
”摩擦力”の効果なのです。

摩擦力で絡んだゴミを引っこ抜くのです。

「横倉マジックだ!」の賛辞が大きかった。

⇒澤部 佑の性格は、「ライフハック」の人気を上げれるか?

スポンサーリンク


関連記事はコチラ