松田龍平 太田莉菜と別居・離婚危機の最中、インスタグラムに興奮と称賛!!

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

 

俳優の松田龍平さんが12日、

別居が報じられた妻で女優・モデルの太田莉菜さんへの思いを

Instagramでつづり、話題になっている。

二人は2009年に結婚し、同年に第1子となる女児が誕生しました。

しかし、先月、週刊誌で別居が報じられ、離婚を決意したと伝えられていた。

そんな中、松田さんはInstagramを更新すると、

「僕の大切な人であり、逞しい母です。#太田莉菜」

というコメントと共に、

リラックスした様子で本を読む太田の写真をアップしたのす。

あまり多くを語らないイメージがある松田の素直でストレートな投稿に、

ファンからは

「龍平さん男前すぎる」

「最高にカッコいい!!!」

「そんな風に言われたいです」

となど称賛の声が続々よせられたのです。

夫婦のことは夫婦にしかわからないというが、

どのような道を選ぶにせよ、良好な関係であることを感じさせる。

早速、迫ってみました。

 

スポンサーリンク

松田 龍平のwiki風プロフ

【名前】 松田 龍平(まつだ りゅうへい)

【生年月日】 1983年5月9日(33歳)

【職業】 俳優

【出身地】 東京都杉並区

【身長】 183㎝

【家族】 父・松田優作、妻・大田莉奈、

【デビュー】 1999年

【ジャンル】 映画、テレビドラマ、

【所属】 オフィス作

6歳で父・松田優作を亡くしておりますが、

記憶は薄いものの父親の話していたことは全て覚えていると語っております。

小学生時代からサッカーを始めており、

将来はサッカー選手を目指していたそうです。

弟は俳優の松田翔太、

妹はYuki(ユウキ。エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル)です。

太田 莉菜のwiki風プロフ

【名前】 太田 莉菜(おおた りな)

【生年月日】 1988年1月11日(29歳)

【職業】 女優

【出身地】 千葉県

【身長】 170㎝

【デビュー】 2001年

【ジャンル】 ファッション、

【家族】 夫・松田龍平(俳優)

【趣味】 音楽鑑賞、映画鑑賞、テニス。

【所属】 アノレ

父親が日本人で母親がロシア人のハーフです。

2001年、雑誌『ニコラ』の第4回読者モデルオーディション

で新垣結衣らとともにグランプリを獲得したのです。

喋れる言語は日本語、ロシア語、英語(現在も母親との会話はロシア語)。

2009年1月に松田龍平と結婚し、同年7月に第1子となる長女を出産しました。

スポンサーリンク

松田龍平のインスタグラムは?

⇒松田龍平さん公式instagramはコチラ

「僕の大切な人であり、逞しい母です。#太田莉菜」

と囁いたので、ファンはしびれたのです。

ネットの反応と応援の言葉はは?

応援の言葉は?

◆ 「へんな噂なんて気にしないでくださいね!素敵です!」

◆ 「良かった。泣きそう」

◆ 「帰ってきたんですね!」

◆ 「この写真のチョイスからして大切さが伝わってきます」

◆ 「本当に素敵な心の持ち主。いつもときめかせてもらっていますよー応援しています」

◆ 「いつまでも仲良くしてください!」

◆ 「素敵な夫婦」

◆ 「相思相愛、いつまでもリスペクトしあえる夫婦であってほしい」

◆ 「これからも素敵な2人でいて下さい!」

◆ 「あ~よかったよかった!メディアの言ってることに惑わされそうでした!」

◆ 「いつまでもリスペクトしあえる夫婦であってほしい!」

松田さんの弟で俳優の松田翔太さんも

「俺も大好き」とのコメントを寄せているそうで、

夫婦の幸せを祈るばかりですね!!!!

松田竜也さんの想いは?

松田夫妻といえば、2月に別居が発覚したばかり。

太田が若手俳優と不倫関係に陥り、

松田と愛娘を捨てて家を飛び出したという

別居に至るまでの経緯が『女性セブン』に報じられているのです。

一部では松田が離婚の意志を固めた、

という噂もささやかれているのだが――。

松田さんは今でも

『きっと戻ってきてくれる』

と信じてやまないそうです。

世間では不倫の末に家を出ていった太田さんがバッシングされていますが、

彼は

『ちゃんと繋ぎ止められなかった自分も悪かった』
と周囲に漏らしているんだとか。
太田さんが不倫していたことが事実なら、彼は本当に寛容ですよね!

まとめ

週刊誌には、それなりの別居の原因が記されておりますが、

数年前から兆候はあったそうですが、

やはり、太田さんの不倫が確かであれば、

多忙でお互いが自然に距離が出来たとは
言い難く、

根は深そうです。

しかし、それでも松田さんが、こうも寛容な行動に出ることが出来るのは、

賞賛されてしかるべきだと思います!

頑張れ!龍平!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク