櫻井翔 小川彩佳との交際報道に井上公造の不信感とは?彼女との熱愛のキッカケは?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さん(35)とテレビ朝日の
小川彩佳(あやか)アナウンサー(32)の交際について

週刊誌「週刊ポスト」(小学館)が「何度も密会を重ねている」
などとして写真付きで報じた。

同誌は、2人が東京・六本木のテレ朝近くで深夜に会ったり、
櫻井さんが小川アナの自宅にいる様子などを撮影したのです。

テレビ朝日の亀山慶二常務は28日の定例会見で、

「申し上げられるのは、親しい友人の一人ということ」

と述べたのです。

自他ともに、家族も公認の仲となったが、芸能リポーターの井上公造さんが、

この情報の報道に不信感を募らせているのです。

何が起こっているのでしょうか・

また、二人のキッカケは何だったのでしょうか?

早速、迫ってみました。

小倉優子の旦那(菊地勲)の美容院が仕事急減した?
第2子誕生したが名前をを知らない?の記事はコチラ

スポンサーリンク

櫻井 翔のwiki風プロフ

◆ 名前:櫻井 翔(さくらい しょう)

◆ 生年月日:1982年1月25日(35歳)

◆ 出身地:群馬県

◆ 血液型:A型

◆ 身長:171㎝

◆ 学歴:慶應義塾大学経済学部卒業

◆ 職業:アイドル、歌手、俳優、タレント、司会者、キャスター、

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、バラエティ番組、報道番組、

音楽番組、スポーツ番組、CM

◆ 活動期間:1999年~

◆ 家族:父・櫻井 俊(元総務事務次官)

◆ 事務所:ジャニーズ事務所

男性アイドルグループ・嵐のメンバーです。

13歳の時、もしオーディションに呼ばれれば話のネタになるからと

冗談半分で ジャニーズ事務所に自分で履歴書を送り、

ジャニーズJr.(以下Jr.)としての活動を開始するほどの、
なりたがり屋だったのでしょうね!

1999年11月3日、嵐のメンバーとして「A・RA・SHI」
でCDデビューを果たします。

自らの性格を、

「そこそこ明るく、そこそこ暗く、そこそこ優しくて、
そこそこ面倒くさい人間」

だと分析している。

また、無礼、筋が通っていないことが嫌いで、このことは、

バラエテイでの発言に中で見ることが出来ます。

そんな彼の恋愛観を見つけることが出来ました。

櫻井翔の恋愛観とは?

「好きだから一緒にいたいという気持ちが恋愛のすべてである」

という恋愛観を持っている。

これは、一理がありますね!“理屈”じゃないと言っているのです。

2013年4月11日放送の『はなまるマーケット』出演時には、

「お互いが成長する関係とお互いに刺激を受ける関係とか
言うけど。あれ、いらない!」
「好きだから一緒にいるわけで、一緒にいたいから
一緒にいるという動機しかない。成長を求めることはない」

と持論を語った。

これは、一つの見方で、やりようによっては、
“成長”できるのも本当なのですよね!

また、結婚については

「結婚することで安定が得られるというのはまやかし。
期待しないくらいがちょうどいい。」

と述べているのです。

これも一つのやり方で、“癒される心”もあるわけで、

おそらく、結婚生活を送るうちに体感するのではないでしょうか?

恋愛も、結婚も経験がない時代の“若者”の意見ですね!

スポンサーリンク

小川 彩佳のwiki風プロフ

◆ 名前:小川 彩佳(おがわ あやか)

◆ 生年月日:1985年2月20日(32歳)

◆ 出身地:東京都

◆ 血液型:A型

◆ 身長:168㎝

◆ 学歴:青山学院大学 国際政治経済学部国際政治学科

◆ 職業:アナウンサー(テレビ朝日)

◆ ジャンル:報道・情報番組

◆ 活動期間:2007年~

◆ 性格:明るく正直、大雑把でマイペース。よく笑う、
よく喋る、よく食べる

◆ 趣味:映画鑑賞と音楽鑑賞

◆ 特技:日本舞踊(花柳流名取)。

◆ 資格:普通自動車免許、TOEIC915点、スペイン語検定4級。

◆ 座右の銘:
「learn from yesterday,live for today,hope for tomorrow」

(昨日を糧に、明日に希望を持って、毎日を活き活きと過ごす。)

◆ 家族:父親が慶大病院の診療部長

6歳から8歳までアメリカ合衆国ミシガン州に住んでいたそうで、
大学在学中、スペインに短期留学もしていたのです。

大学二年次、学科の成績最優秀者に贈られる
学業奨励賞を受賞しているほどに“頭”がいいですね!

2017年2月、写真週刊誌のスクープにより嵐の櫻井翔との
お泊り愛が報道された。

この報道をきっかけにテレビ朝日の上層部にも櫻井と
結婚も視野に入れた真剣交際中であることを報告したのです。

井上公造さんの不信感とは?

2月27日発売の「週刊ポスト」で櫻井とテレビ朝日の
小川彩佳アナの熱愛を掲載すると公表したのですが、

この報道を受け、一部スポーツ紙が取材したところ、
小川アナが局側に対し、
真剣交際を告白した事実が明らかになったというのです。

また、局の関係者も

「それぞれの親とも会っているようで、
年齢的にも結婚を視野に入れているのでしょう」

と告白したそうなのです。

なお、ジャニーズ事務所とテレビ朝日側は「親しい友人」だとして、
こうした報道を否定している。

このニュースに対し、井上氏は

「月曜日発売の週刊誌のニュースが、
この時点で騒ぎになっていることに不信感を抱きます。」

と指摘したのです。

どういうことでしょうか?

「発売日の2日前に取材するのは、
記事を掲載した週刊誌に失礼だ」

というのです??

一方、小川アナが所属するテレビ朝日側が今回の件に
コメントしたことについては「異例」だと表現した井上氏。

「普通は、アナウンサーはサラリーマンなので、
局側は具体的なコメントは出さないものです」

と不思議がっている。

確かに、“一般人の立ち位置”なのですよね!

悪いニュースではないにしても、“週刊誌”と言う物騒な
情報誌ですよね!

一つ間違うとタレントの生命も奪うほどの情報という
“公の刃物=公器”である訳で、

一般的には用心して話すのですよね!

取った行動が、週刊誌の情報に基づいているとしたら、
井上公造さんの言葉の堂宇間であり“祝福”したい
気持ちでいっぱいであります。

馴れ初めは?

複数の関係者によると、2人は知人の紹介で知り合い、
昨年初旬から交際に発展したという。

元々、小川アナは、入社以来、報道をメイな女子アナで、
2011年より、

『報道ステーション』に出演したおりました。

一方、櫻井翔さんは、ほぼ同時間帯に報道番組、
『NEWS ZERO』の出演中で、

“ライバル”の二人には接点は意外なところだったのです。

「昨年の秋くらいに、小川アナと親しい日テレのスタッフから
深夜1じごろに
“今日、これから空いている?”と言う飲ま会の誘いがあり、

彼女が後輩を連れて行ってみると、
その場に櫻井さんもいたそうです。
そして、交際に発展したとか?」

「今回は、櫻井さんの方から積極的にアプローチしたんではないでしょうか!」

と言われております。

「櫻井君とデートしていたホテルにお母さんが車で送ってあげるほど、
親公認の仲な訳で、社内も祝福ムードだそうです。」

小川アナの父親は、雑誌に取材に、

「主婦、母親の立場から報道を続けられるような立場を
期待しております。

国際視点も彼女の目指す視点ですので、
そのような注文に応えられる結婚相手がありそうですが、

“絵に描いた餅”ですよね!」

と期待するのでした。

まとめ

御両親も、所属会社も、ファンからも祝福されているご両人です。

結婚も意外に早いのではないかと囁かれております。

どちらも、才媛兼備のお二人です。
幸多かれと祈らずにはいられませんね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ