元“略奪アナ”近藤サトの夫・今岡寛和氏が裏切り不倫!子供への影響がヤバイ?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

フリ-アナウンサー、ナレーター、でおられる
“近藤サト”さんにまた災難が襲い掛かってきました!

なんと、夫の今岡寛和さんが、20代の一般女性と
半同棲状態だと言うのです。

週間文春が報じました。

現在は、別居中ですが離婚の可能性はないと
近藤サトさんは言っております。

(▲ゼロサインするサトさん。)

情報だけですが、状況に迫ってみました。(詳しくは、発行されてから付記します。)

真飛聖と稲垣吾郎が熱愛を噂される理由とは?実は結婚しているんじゃないかという声も・・・の記事はコチラ

スポンサーリンク

近藤 サトのwiki風プロフ

◆ 名前:近藤 サト(こんどう さと)

◆ 本名:今岡 サト

◆ 生年月日:1968年7月11日(49歳)

◆ 出身地:岐阜県土岐市

◆ 血液型:B型

◆ 学歴:日本大学藝術学部放送学科

◆ 職業:フリ-アナウンサー、ナレーター、日本大学藝術学部放送学科特任教授

◆ 活動期間:1991年~

◆ 家族:配偶者・10代目坂東三津五郎(1998年 – 2000年)、今岡寛和(2003年 –

◆ 出演番組:『有吉反省会』『ソング・アプローチ』
『ビートたけしのTVタックル』
『古都浪漫こころ寺巡り』『白熱ライブ ビビット』

◆ 所属事務所:ベルベットオフィス

大学卒業後の1991年4月、フジテレビに入社

1998年9月、フジテレビを退職し、同年11月、
歌舞伎俳優の5代目坂東八十助(後の10代目坂東三津五郎)
と結婚するが、2000年6月に離婚しております。

2003年12月、イベント企画会社社長の今岡寛和と
出来ちゃった婚し、翌2004年6月に男児を出産したのです。

2011年からは日本大学藝術学部放送学科特任教授(非常勤)
としてアナウンス実習、朗読、卒業研究指導を担当している。

代々近藤家では男児が15画、女児が5画の名前を付ける
という習わしがあったようです。

そのためちょっと古風な「サト」という名前になったようです。

今岡寛和のプロフィール

◆ 名前:今岡寛和(いまおかひろかず)

◆ 生年月日:1961年月日(歳)

◆ 出身地:兵庫県神戸市

◆ 学歴:摂南大学中退

◆ 職業:アイ・アンド・エフ代表取締役

神戸ルミナリエを定着させた立役者として有名です。

ルミナリエと言えば 阪神淡路大震災の被災者追悼と
復興への思いを込めて始めたイベントでしょね。

2011年には東京・丸の内・東京ミレナリオ(同8億円)
も立ち上げている。

かなりの敏腕プロヂューサーとの噂です。

年収1億円以上で、一字は、ジャガーニフェラーリも所有していたそうです。

洋服は、エルメスの特注で、会社のオフィスが
帝国ホテルのスイートルームださうで
飲食代金が、700~800万円と言われており、驚きです。

離婚歴は2回もあり、かなりの発展家のようです。

 

夫・今岡寛和氏の浮気は?

近藤さんは、1998年に歌舞伎役者の故・坂東三津五郎さんと
不倫の末に結婚したのですが、
2000年にわずか1年7カ月で離婚しているのです。

2003年に「神戸ルミナリエ」のプロデューサーを
務めた今岡寛和氏と再婚し、子供をもうけております。

現在は別居中ですが、20代の一般女性と半同棲状態だそうです。

記者が直撃すると、

「やっぱり私は過去にいろいろあった人間だから、
穿った言い方をすれば夫が巻き込まれてしまった・・・」

などと答えたのです。

結婚14年目の夫婦に何があったのか?

近藤さんは、改めて編集部にコメントを寄せたのです。
(後に付記します。)

スポンサーリンク

ネットの反応は?

近藤サトさんの略奪婚とは?

歌舞伎の5代目・坂東八十助(後の十代目坂東三津五郎)さんには、

寿ひずるさんという奥さんとお子さんが3人おられましたが、

複数の女性関係が噂されて、離婚したのです。

そのうちの一人が、近藤サトさんで、略奪婚と言われて、
話題になりました。

最近では、梨園に嫁いだフリーアナウンサーの小林麻央さんが
おられますが、結構、梨園の世界は厳しいようです。

梨園からだけではなく、世間からもバッシングを受けたのは
ご存知の方も多いのではないでしょうか?

伝統を重んじる世界で、不倫の末の嫁いだのです。
1998年のことです。

しかし、わずか1年7ヶ月しか続きませんでした。
2000年には離婚したのです。

そして、離婚後3年半で、できちゃった婚をしたのです。

その相手が、イベント企画会社社長の今岡寛和さんで、
2003年のことです。

翌年には、長男が生まれました。
(2004年6月生まれで現在は13歳ですね。)

近藤サトさんの言葉は?

「巡る、巡るよ、因果は巡る。
約20年前、よそ様の夫を奪った当時の人気助詞あなは今になって若い女に
夫の心を奪われ、天下の視聴率俳優はグループを裏切った報いか、地方局をドサ廻りするハメに。
善因善果、悪因悪果実。みなさん、アノ子みたいに出家宣言します?」

が週刊文春の“見出し”の語りです。

ツイッターのささやきも、因果応報の言葉が飛び交っております。

サトさんを直撃すると、言葉が返ってきました。

「やっぱり私は過去にいろいろあった人間だから、穿った言い方をすれば夫が巻き込まれてしまった。」

「過去のことはご先祖様のある話だから、それについては何も話しません。
私と本人(夫)に関しては、私は信頼してるし、多少離れても子育てなどサポートしてる。
話し合いますよ。」

夫は、別居してるが、近藤さん尾マンションに通い、お子さんに遭っているようです。

しかし、1年半ほど前から不倫関係にある女性と半同棲状態なのです。
近藤さんの返事は、

「夫に慌てて確認して説明を受けました。
青菜に塩の状態で非常に反省しておりました。
夫婦として未だに未熟であり、ただただお恥ずかしい限りです。
また、私の言うべきことではないかもしれませんが、ご迷惑をおかけしました。」

と悟りの言葉を述べるサトだったのです。

と文春砲は結んだのでした。

まとめ

子供の名前に画数の伝えを守っている家柄に生まれた
近藤サトさんですが、
男性遍歴が結構激しいものがありますよね!

“略奪婚”も辞さず“愛”を貫いたのですが、
今度は自分が夫に欺かれてしまったのですね!

なんだかんだと言われても、きれいで魅力的なサトさんです。

この世界は、(サトさん中心の世界)普通では
思い浮かばない世界のようですよね!

この程度では、つぶれることはなさそうです。

一粒種を大切に育てつつ、これからも頑張っていくことでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ