市来玲奈の大学の選択がダンスだった?乃木坂46 卒業理由のシークレット理由は?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

市来玲奈さんが、2月3日付の「日刊スポーツ」で、日本テレビのアナウンサーに
内定したことが報じられたました。

元乃木坂46のメンバーで、現在は卒業しており、早稲田大学の3年生なので、
来年4月の入社予定だそうです。

しかし、ネット上には「元アイドルの肩書を使ったコネとしか思えない」などと
批判的な声が飛び交っており、
さらに、ありもしないスキャンダルを書き立てているウエブも多いのです。

TBSアナウンサーの山本匠晃とカップル組で出場したダンス競技大会1位
になる等実績も素晴らしく評判も上々なのです。

元乃木坂46のメンバーから、アナウンサー登用は
初めてのことであり目が離せません!

乃木坂1期生

(▲前列、右2番目・市来さん)

早速、迫ってみました。

中居正広 体調不良は風邪か?独立、海外進出の計画は?【女性セブン】の記事はコチラ

スポンサーリンク

市来 玲奈のwiki風プロフ

市来玲奈ー1-1

◆ 名前:市来 玲奈(いちき れな)

◆ 生年月日:1996年1月22日(21歳)

◆ 出身地:千葉県

◆ 血液型:A型

◆ 身長:154㎝

◆ 学歴:早稲田大学3年生

◆ 職業:女優、歌手(元乃木坂46メンバー)

◆ ジャンル:映画

◆ 活動期間:2011年~

◆ 所属:ミライプロダクション

市来 玲奈のダンス経歴と大学選択は?

市来玲奈ー3

市来 玲奈の最初の紹介が、元乃木坂46メンバーであるが、

「日本の女優、競技ダンサー、ボールルームダンサーであり、
女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである。」

とあり、女優で、「競技ダンサー」と言うのは、大変珍しい経歴です。
ダンスに関して華々しいものがありますので、紹介します。

小学5年生の頃、通っていた学習塾と同じビルに所在するダンス教室の体験教室に参加した際、
幼少期からバレエやヒップホップに親しんでいたことから適性を見いだされ、
競技ダンス選手を育成するダンス教室を紹介されたのです。

なんと、小学6年生から、競技ダンスを始めたのです。
ラテンダンス部門が特異だったようです。

その後は、

『全関東ダンス選手権大会』(2006年)

『第2回オールジャパン・ジュニア・ダンススポーツカップ』(2007年)

『東部日本ダンス選手権大会』(2008年)

等で上位入賞を果たしたのです。その後痲ありますが多いので省略させていただきます。

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格したのです。

高等学校が、早稲田付属高校だったし、お母さんが同じ早稲田だったと言うのもありますが、
早稲田大学は、競技ダンスでもトップクラスだと言うのが決め手ではないかと言われております。

2015年8月2日、すみだ産業会館で開催された

『日本プロフェッショナルボールルームダンサーズ協会主催 NBDAダンススポーツ競技会』

の「DSCJ1級戦 スタンダード部門」にTBSアナウンサーの山本匠晃とカップル組で出場した。

競技会初出場ながら、ワルツとスローフォックストロットの両競技種目で1位を獲得し、初優勝を飾ったのです。

 

市来玲奈ー2

 

また、競技会の様子は

『中居正広の金曜日のスマたちへ(現・金曜日のスマイルたちへ)』

内で放送され、今後も山本匠晃カップルとして競技会等に出場していくことが発表された

2017年2月3日に日本テレビのアナウンサー職に内定したことが報じられ、大学卒業後の2018年4月から日本テレビのアナウンサーになる予定

 

市来玲奈(元乃木坂46)、日テレアナ内定

元乃木坂46市来玲奈(21)が、日本テレビのアナウンサーに内定したことが2日、分かった。

現在早大3年で、来年4月入社予定。乃木坂46卒業生がテレビ局正社員のアナウンサーになるのは初めてで、AKB48グループでも前例がない。大きな注目を集めそうだ。

今後は来年4月の入社に向けて、同期の内定者たちとともに研修などに参加するという。

ファンから「広末涼子の再来」ともいわれた爽やかなルックスと透明感のある声が特長で、結成時から選抜メンバーに入り、デビュー前の初代「七福神」に選ばれたりもしました。

才色兼備で努力家で、乃木坂46の1期生オーディションは倍率1082倍の狭き門だったが、卒業後もコツコツと勉強を積み重ね、再び倍率1000倍以上ともいわれるキー局の正社員アナウンサー試験に合格した。

人気アイドルグループ出身のキー局アナウンサーは、元モーニング娘で現テレビ東京の紺野あさ美アナ(29=今春退社予定)以来という事で、
今後の活躍に注目が集まりそうだ。

スポンサーリンク

市来玲奈の乃木坂卒業のシークレットとは?

実は、卒業理由に、彼氏とノシークレットなことがあると報じられているのです。

乃木坂46は、恋愛禁止なのは周知のことです、先日の文春砲では、川村真洋が報じられて、卒業やむなしともっぱらの騒ぎですが、これに関しては、下記のサイトに詳しくあります。

⇒川村真洋(乃木坂46)スキャンダルが発覚!熱愛彼氏は誰?【文春砲】はコチラ

市来玲奈さんは、文春砲の攻撃は免れましたが、男性と一緒の画像が出回っているようです。

しかし、これで彼氏と決めるにはかなりの無理があり、

むしろ、彼女がブログでその理由が綴られておりそれが本当ではないかと言われております。

その趣旨は、
「大学は、思ったより厳しく、高校時代のようにはいかず、必修科目もあり、思うようにいかないので、何度も考えて決断した。」

と書かれていたのです。

ネットの反応は?

https://twitter.com/saomama0217/status/827285964473061377

新聞報道関連が多かったようです。

 

まとめ

ネットでは、盛んにスキャンダルを報じておりますが、川村真洋さんと同一視しているように思えます。

川村真洋さんにとっては、大変迷惑なことですが、立場上反論もままならずですが、

私は、川村さんに限ってはそのようなウワサは流言飛語の類に属すると信じております。

今後も活躍されて、ファンの皆さんに正当性を示していただきたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ