中居正広 体調不良は風邪か?独立、海外進出の計画は?【女性セブン】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

解散後でも元SMAPのメンバーたちのそれぞれの姿を見ない日はない。
ただ、その笑顔は心の底からのものなのか?

1月下旬に、水面下で彼等を取り巻く事態が、動き始めた!

と言う見出しで、2月9日号の「女性セブン」が、

「1.31緊急事態」と「海外進出」

を報じたのです。

中居君の入院も心配されますので、

中居正広さんにに焦点を当てて迫ってみます。
⇒香取慎吾の意志は固く平常心なのはなぜか?「さよならじゃないよ」にファンは涙した心が分かるのか?【スマスマ最終回】の記事はコチラ

スポンサーリンク

中居 正広のwiki風プロフ

中居正広-2

◆ 名前:中居 正広(なかい まさひろ)

◆ 別名義:なかいさん

◆ 生年月日:1972年8月18日(45歳)

◆ 出身地:神奈川県藤沢市

◆ 血液型:A型

◆ 身長:165㎝

◆ 学歴:神奈川県の私立高平塚学園高校→2年時に都立代々木高校へ転校

◆ 職業:司会者、歌手、俳優、

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、

◆ 活動期間:1987年~

◆ 家族:父(正志)・母(絹代)・実兄2人(イサオ。マサユキ)・中居本人の5人家族。

◆ 所属:ジャニーズ事務所

男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 – )のメンバーで、リーダーを務めた。

1987年3月、14歳時にジャニーズ事務所に入所。その後、『スケートボーイズ』のメンバーとなる。1988年4月、SMAPのメンバーとなる。
1989年、TBSドラマ『時間ですよ 平成元年』において俳優デビュー。

1995年、『味いちもんめ』において連続ドラマ初主演[10]。テレビ朝日番組『サンデージャングル』においてスポーツキャスターを初担当。

1997年NHK番組『第48回NHK紅白歌合戦』において白組司会を担当し、その後と合わせ計6回組司会を担当。

1998年フジテレビ番組『FNS27時間テレビ』の総合司会を3年間担当し、その後もナインティナインと共にを含め2004年、2006年、2011年、2015年に担当。2016年は司会者リレー方式で該当番組部で担当。

お父さんの病気は?

2015年5月、自身のラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』(ニッポン放送)において、2月に父親が喉頭癌で死去したことを発表。

同年6月27日、同ラジオ番組において、去年から喉に違和感を覚え、5月下旬に検査の結果、腫瘍が発見され、6月上旬に手術を受けたいたことを発表

父親は、婚期を逃し続ける中居を嘆いていたこともあった[16]。2015年2月に喉頭癌のため死去した

中居は2015年6月に喉の腫瘍を摘出する手術をしている。

入院と聞くと、すぐにこのことが思い出されます。

この度は、”風邪”で本当に安心しました。

健康には十分気を付けてほしいものですね!

 

中居正広の受賞歴

◆ 1996年橋田壽賀子賞新人賞受賞

◆ 第4回ドラマアカデミー賞 – 主演男優賞(1995年)『味いちもんめ』の演技による。

◆ 第14回ドラマアカデミー賞 – 主演男優賞(1997年)『最後の恋』の演技による

◆ 第40回ドラマアカデミー賞 – 主演男優賞(2004年4月21日)『砂の器』の演技による。

◆ 第21回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 – 主演男優賞(2008年12月28日)『私は貝になりたい』の演技による。

これは、SMAPの中では、No1ですね!

スポンサーリンク

解散後の行動計画は?

1月の3週目に、ジャニーズ事務所の喜多川社長が、意味深な発言をしたそうです。

飯島マネージャーー1

飯島さんの画像のいいものがないのが残念です。

「みんなそれぞれの気持ちに任せます。
だけどみんなが出ていくっていうことを前提に話はしていないと思います。」

その発言の真意を巡って各紙は見解が分かれたのです。

「まさかと思いますが、1月31日が4人にとってジャニーズ事務所の最後の日になるのではないかと言われている。」

それくらいあわただしい動きがあるそうです。

気になりますね!!!

9月が契約の更新時期ですが、これは、SMAPという“グループ”の契約で個人は関係ないと言うのです。

すでに、無効になっているのです。

問題は、メンバー個人の契約がどうなっているかだそうです。

“多くの場合は、誕生日から1年の契約”になっているそうです。

1月31日は、もう一つの区切りがあると言うのです。

マネージャーとの関係は?

SMAP

「SMAPをデビューから支えて、香取さんが“母”として慕う女性マネージャーが事務所を辞めたのが、昨年の2月4日だったのです。

芸能界には、“マネージャーを辞めたら、1年はマネジメントに手を出すことが出来ない”
と言う暗黙のルールがあるのです。
つまり、2月上旬は “禊”を終えることになる。

キリのいい2月1日から新たな活動を開始するのではないかと言う声もある。」

それを裏付けるように、元マネージャーは、芸能界復帰を否定しておりましたが、

「東京・港区にある会社の社長に就任しているのです。映画の企画・制作・グッズの企画・販売、日本コンテンツや伝田泓文化を海外に発信する事業を行う会社なので、事実上の“芸能ビジネス復帰”ではないでしょうか」

と芸能関係者間では、もちきりなのです。

実際、メンバーと女性マネージャーは、昨年から会合を重ねていた!と言うのです。

昨年の暮れに4人と森且行三の5人が焼き肉店で会っていたのは大きく報道されましたが、

実は、その焼き肉店で、昨年からメンバーの4人と女性マネージャーは、数回食事をしていたそうです。

まとめ

女性マネージャーさんは、わが子のように思って育てたメンバーが苦境に立っていることに、
自責の念にさいなまされて、体調を崩したそうです。

“母”として25年間も見続けてきて“放っては置けない。なんとかしなければ”と、
居ても立っても居られない気持ちのなっていたそうです。

マネージャーが頼っている中国系の企業グループがあるそうで、
こことの関係で中国やハリウッド進出を狙っているとの話もあるそうです。

果たしてどうなるのでしょうか?

一番のファンの喜びは、メンバーの心の底からの笑顔ではないでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事】

【記事1】⇒SMAP存続決定!今後は中居・キムタクの挙動がカギ?試練は続く!

【記事2】⇒SMAP 解散危機2016 は本当?マネージャーに追随?今後どうなる?  

【記事3】⇒中居正弘はハゲているって本当か?「遺伝には負けない?」と言ったが?

【記事4】⇒SMAP解散の危機?ジャニーズ 派閥 の影響か?いつから?

【記事5】⇒香取慎吾の意志は固く平常心なのはなぜか?「さよならじゃないよ」にファンは涙した心が分かるのか?【スマスマ最終回】

【記事6】⇒木村拓哉が嫌われている本当の理由とは?メンバーだけに見せる裏の顔がある?

スポンサーリンク

関連記事はコチラ