アンジャッシュ 渡部と佐々木 希は同棲していた?年収や性格が気になる?

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

アンジャッシュ渡部さんと佐々木希さんの最初の“熱愛報道”は、‘15年の春でした。

しかし、否定が強かったので、続報はなかったのです。

アンジャッシュ渡部ー3

芸能マスコミも

「本当に付き合っているの?」

と思っていたら、なんと、秘かに婚前同棲を始めていたのです。

1月31日号の女性自身が報じました!

どういうことなのか迫ってみました。

飯島三智のSMAP極秘独立計画とは?2017年現在の行動は?【週刊文春】の記事はコチラ

スポンサーリンク

同棲生活の実情は?

アンジャッシュ渡部ー4

子のカップルは噂に出たのですが、情報が少なく、また本人も否定を強くしていたので、

滝希恵かと思われていたのです。

記者に聞かれても

「ネットを見ろ!」

の一言だったのです。

昨年の「サンデー毎日」では、派教説さえも出回ったのでした。

全ては“カムフラージュ“だったことが分かりました。

「二人はすでに、都内のマンションで、同棲を始めており、佐々木さんの新しいマンションに渡部さんが移り住んできた。」

と言うのです。

マンションから仕事場へ、仕事からマンションへ帰る姿を何度も目撃されていました。

交際発覚から、約1年半。2人の熱愛は続き、“”婚前同棲にステップアップしていたのです。

二人は、ツーショットで歩くことはなく、また、外食に出かけることも一度もなかっと言うのです。

食通渡部の食事したくは?

渡部さんは、芸能界一の“食通”として、グルメ本間で出版している人なのです。

“うまい店”の開拓に励んでいるのです。

1日でも休みが取れれば地方の名店まで訪れるぐらいグルメであり、
年間500件以上食べ歩いている。グルメリポーターとしても活動している

「希ちゃんは、もともと自炊もしていましたが、渡部さんと付き合うようになってから、
本格的に料理の勉強をしようと、料理教室に通い始めたんです。

胃にやさしい和食や、秋田の実家から送られてきた食材を使って、しっかりカロリー計算をした料理を渡部さんに振る舞っているそうです。希ちゃんも“作り甲斐がある!”と喜んで言いますよ。」

とファッション関係者は言うのでした。
また、

「和安部さんは細かいけど面倒見もよく、職についてだけではなく、
いろいろのことを勉強していますから、そんなところが一緒にいて尊敬でき、飽きないんでしょうね!」

とテレビ関係者の言葉でした。

スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部のwiki風プロフ

アンジャッシュ渡部ー1

◆ 本名:渡部 健(わたべ けん)

◆ 生年月日:1972年9月23日(44歳)

◆ 出身地:東京都八王子市

◆ 血液型:O型

◆ 身長:175㎝

◆ 学歴:神奈川大学経済学部

◆ 職業:お笑い芸人

◆ コンビ名:アンジャッシュ(喜怒哀楽がないの意)

◆ 相方:児嶋一哉

◆ 芸風:コント(ツッコミ)

◆ 活動期間:1994年~

◆ 家族:3人兄弟の末っ子で兄と姉がいる。

◆ 趣味:食べ歩き、高校野球観戦、映画鑑賞、小説(読むこと、書くこと)。好きな漫画家は弘兼憲史である。

◆ 所属:プロダクション人力車

1日でも休みが取れれば地方の名店まで訪れるぐらいグルメであり、年間500件以上食べ歩いている。グルメリポーターとしても活動している。

 

アンジャッシュ渡部ー6

 

アンジャッシュ渡部ー5

心理学に興味があり、恋愛に使える“恋愛心理学”をたくさん持っている。

資格もいろいろ持っており、夜景鑑賞士検定3級、社交ダンス(ラテン1級)、
日本さかな検定3級、ダイエット検定2級、高校野球検定を取得している。

芸人としては“努力家”と言えますね!

それが仕事を生んでいるので、一石二鳥でしょ!

女子力が高く、ぬか漬けやスムージー、ジャーサラダ作りに夢中である。

このことは、彼女泣かせですよね!佐々木 希も苦労しているようです(笑)

佐々木 希wiki風プロフ

佐々木ー2

◆ 名前:佐々木 希(ささき のぞみ)

◆ 生年月日:1988年2月8日(28歳)

◆ 出身地:秋田県秋田市

◆ 血液型:AB型

◆ 身長:168㎝

◆ 学歴:秋田県立金足農業高等学校、中退

◆ 職業:女優、歌手、ファッションモデル、

◆ ジャンル:テレビドラマ、映画、CM,

◆ 活動期間:2006年~

◆ 所属:トップコート

2005年、秋田フォーラスに出店していたショップ「流行屋」の店員として勤務していたところ、
集英社の青年漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』の全国縦断素人美少女発見グラビア

「ギャルコンJAPAN」のスタッフが偶然見かけ、同店の店長の承認を得て写真撮影がなされた。

秋田美人の共通で、色白、もち肌、卵型顔、目がパッチリの秋田美人なのです。

佐々木ー1

2006年8月、集英社の女性ファッション雑誌『PINKY』の『第2回プリンセスPINKYオーディション』で、応募4,290人の中からグランプリを受賞!

2010年11月25日、秋田県が新設した秋田をPRする「あきた美の国大使」に任命されました。

デビュー当初は、グラビアアイドルとファッションモデルを兼ねる「グラデル」であり、
秋田弁を話すナマドルでもあったそうで、

可愛い美人が秋田弁を話すと、結構早く荒いので“愕然”としますよ!

中学不登校、そして高校は途中で退学をしているということで漢字の読む書くが苦手だったようで、

カンペの漢字が読めないので振りがなを振ってもらっているということがあるようです。

ネットの反応は?

大変人気があり、好意的なTWでした。

最後の画像は、興味のある方が多いようなので添付しました。

まとめ

本当に幸せそうなお二人ですが、この2月20日は、彼女の20代の最後の誕生日を迎えるそうで、

目出度くゴールインもあるかもしれないそうです。

佐々木さんは、今仕事が絶好調だそうで、CM契約も多く、同棲は極秘にするしかなさそうなのです。

御両親も、事務所も認めることはありませんでしたが、年貢の納め時かもしれませんね!

お幸せをお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク