飯島三智のSMAP極秘独立計画とは?2017年現在の行動は?【週刊文春】

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

中居正広らSMAP独立組のメンバー4人が、

ジャニーズ事務所と契約を更新するか否かに注目が集まる中、

SMAPの元チーフマネジャー・飯島三智氏が昨年12月21日、

ラオックスの関係者が立ち上げていた新会社の代表取締役に就任したことが

「週刊文春」の取材により明らかとなった。

果たしてどのような経緯なのでしょうか?

早速、迫ってみました。

⇒香取慎吾の生い立ちが特異だ!父・母・兄弟とのエピソードまとめ!の記事はコチラ

スポンサーリンク

飯島 三智のwiki風プロフ

飯島三智ー1

◆ 名前:飯島 三智(いいじま みち)

◆ ニックネーム:ミッチー

◆ 生年月日:1968年2月20日(58歳)

◆ 職業:芸能マネージャー

Wikiには以上の譲歩しかありません?

未知の女性です。

日本の実業家、芸能マネージャー都の肩書で、株式会社ジェイ・ドリームの元取締役 ジャニーズ事務所のチーフマネージャーとしてSMAPを担当していたのは、周知のことです。

SMAPがデビューした当時は事務職として勤務していたのですが、大学を卒業したばかりだった飯島はたまたまSMAPのデビューに関わり、自ら希望してマネージャーとなったのです。

SMAP以前のアイドルは、特定のメンバーだけが成功するスタイルのグループが多かったが、
SMAPは誰か1人だけを売り出すのではなく、メンバー5人5様のカラーを打ち出し、
それぞれの個性が世間から認知されるグループを作り上げていったのはほかならぬ飯島さんだったのです。

しかし、多くの実績があったにもかかわらず、ジャニーズ事務所の関係者との確執がもとで、
2016年1月12日にジェイ・ドリームの取締役を辞任し、同月中にジャニーズ事務所からも退社することが明らかとなったのです。

それが原因で、SMAPが解散してしまうという結果を招いてしまったのです。

これほど日本中のファンの悲しみを買ったアイドルはいなかったのです。

その経過は、多くが報道された皆さんもご存知かもしれませんが、以下のサイトに経緯がありますので、ここでは省略します。

⇒SMAP解散騒動の経緯はコチラ

飯島三智さんの現在は?

週間文春によると、

飯島氏は2011年、SMAPが北京でコンサートを開催したのをきっかけに、

ラオックスの羅怡文社長夫人と親密な関係となったのです。

「羅社長は中国の政界や芸能界にも太いパイプがある。そのような背景から飯島氏が4人と合流したうえで、中国進出を計画しているという話が浮上しています。実は、ジャニーズを退所した元KAT-TUNの赤西仁が現在、中国でコンサートツアーやドラマ出演などを果たし、大成功を収めているという前例もあるのです。ジャニーズサイドはもう4人をコントロール出来ないというのが実情で、すべては本人たちの腹次第だと言える」

と大手プロダクション幹部は言うのです。

新会社の会社登記情報を見ると、目的の欄には〈日本コンテンツの海外発信事業〉〈映画製作〉が含まれており、中国芸能界への進出をうかがわせる。

これは正に、“ズバリ表現”されていると言っても過言ではありませんね!

飯島氏はジャニーズを退社後も、田辺エージェンシーの田辺昭知社長

ケイダッシュの川村龍夫会長ら芸能界の大物との接触を続けていたことは誰でも知っております。

スポンサーリンク

各メンバーの今後の行動は?

SMAP残留を願う一筋の光明は、4月以降も各面倍の主だった番組の継続が決まっていることなのです。

「一時は芸能界引退まで取沙汰された香取さんが、レギュラー番組の『SmaSTATION!!』や『おじゃMAP!!』は4月以降の継続が決定しているのです。
深夜バラエティ『中居正広のミになる図書館』はリニューアルして上でゴールデンに移行する予定です。」

と言うのです。

果たして独立はあるのでしょうか?

記者は、直撃を試みたのですが、

松尾浩介氏(マネジメント会社Bの代表。田辺エージェンシーの元専務)、
田辺昭知氏(“芸能界のドン”社長、もと・日本音楽事業者協会会長、タモリが信頼)

揃って否定されたのです。

河村龍夫氏(ケイダッシュ会長・飯島氏をフォロー、独立の“後ろ盾”と取りざたされている)にやられることもないと語ったのでした。

飯島氏の行動は?

昨年の7月には、東興・渋谷のホテルのラウンジで、田辺市との面会を認めている。

飯島氏に直撃すると

「羅夫人と一緒にSMAP中国進出を考えているのか?」の質問に、

羅夫人:ラオックス羅 怡文(ラ イブン)社長夫人

「誰がそんなことを?彼女とは友人ですが、SMAPの話はひとつもしたことがありません。千%ない!中国に入ったことがあるけど、旅行で上海に行っただけ。私の友達が皆そう、私だって言われたら、友達がいなくなっちゃう。」

と、関与を否定したのです。

5人そろえばSMAPを名乗れたのですが、4人の独立ではま乗れません!

4人はどんな未来予想図を描いているのか。

と、週刊文春は締めくくったのです。

飯島氏とラオックスとの関係は?

飯島氏は2011年、SMAPが北京でコンサートを開催したのをきっかけに、ラオックスの羅怡文社長夫人と親密な関係となったそうです。

「羅社長は中国の政界や芸能界にも太いパイプがある。そのような背景から飯島氏が4人と合流したうえで、中国進出を計画しているという話が浮上しています。実は、ジャニーズを退所した元KAT-TUNの赤西仁が現在、中国でコンサートツアーやドラマ出演などを果たし、大成功を収めているという前例もあるのです。ジャニーズサイドはもう4人をコントロール出来ないというのが実情で、すべては本人たちの腹次第だと言える」

ラオックス株式会社(英称:Laox CO.,LTD.)は全国41店舗(2016年5月末時点)に免税店を展開している大手総合免税店。

2009年に中国の大手家電量販店を運営する蘇寧雲商の傘下となった。社長は羅怡文。

羅委文ー1

実業家と言うことですが、実業家さんの人脈って凄いんですよね(苦笑) この、羅怡文社長も、中国の政界や芸能界にも 十分な人脈、太いパイプがあるようで、もしSMAPメンバーが ジャニーズ事務所を退社して、飯島三智氏と仕事をすることになっても 暫くは、日本での活動も難しい可能性もあります。

羅怡文社長の学歴を見てみると、 東京大学大学院経済学研究科研究 横浜国立大学大学院経済研究科修了 と、日本にも関わりがあるようなので、そうした部分でも 日本での活躍にも、影響を及ぼす可能性がありますね!!

ネットの反応は?

ジャニーズ事務所の動きに心配する記事もありますが、
中国が機転なので、心配はなさそうですよね!

まとめ

飯島三智さんの情報が意外にも少ないのには驚きました!

いよいよ動き出しましたね!

SMAPがいかにして国民のアイドルに成長したかのキーマンであることは誰でも知っております。

期待が大きいのです。

ここ数ヶ月が山でしょう!

目が離せませんよ!

最後までお読みいただきありがとうございます。

【関連記事】

【記事・1】⇒SMAP存続決定!今後は中居・キムタクの挙動がカギ?試練は続く!

【記事・2】⇒SMAP 解散危機2016 は本当?マネージャーに追随?今後どうなる?  

【記事・3】⇒中居正弘はハゲているって本当か?「遺伝には負けない?」と言ったが?

【記事・4】⇒SMAP解散の危機?ジャニーズ 派閥 の影響か?いつから?

【記事・5】⇒香取慎吾の生い立ちが特異だ!父・母・兄弟とのエピソードまとめ!

スポンサーリンク

関連記事はコチラ