黒崎愛海がフランスで行方不明!犯人の顔を警察は知っている?寮に死角出口あり! 

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。

2016年12月23日 – フランスに留学している黒崎 愛海さんが行方不明になっているそうです。

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc3

これから、すでに一週間が過ぎても犯人の情報がつかめておりません!

レストランには、12月4日に二人で訪れていることが分かりました!
また、寮に入る姿も記録されております。

しかし、寮には死角がある事もわかりました。

状況を確認してみます。

松本潤(嵐)の井上真央、葵つかさのゲス二股愛とは?【文春砲】 の記事はコチラ

スポンサーリンク

黒崎愛海のwiki風プロフ

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc5

◆ 名前:黒崎愛海(くろさきなるみ)

◆ 生年月日:1995年?月?日(21歳)

◆ 出身地:東京都江戸川区

◆ 身長:170㎝(約)

◆ 学歴:筑波大学出身で学部は社会・国際学群国際総合学類(3年)。

◆ 留学先:フランスフランシュコンテ大学(語学留学の推定)

国際総合学類とは聞きなれない学科ですが、世の中の問題をワイドな視野で捉えて解決策を探り、
ビジネスに繋げるスキルを養うようなところのようです。

黒崎さんは「貧しい人を救いたい」という夢を持ち、将来的には母子家庭を援助できる
ビジネスにも携わりたいとも考えていたようです。

フランス東部のブサンソンのフランシュエ・コンテ大学付属応用語学センターに今年の9月から在籍しておりました。

今月の4日以降の足取りが分からなくなっているのです。

友人たちが捜索願を出しているのです。

誘拐、監禁も高いとみておりますが、何らかの事件に巻き込まれている可能性が高いと発表しました。

⇒黒崎愛海さんのFacebookはコチラ

 

犯人は男性で身元が割れている?

筑波大から9月にフランスの大学に留学、今月4日から消息が途絶えている
黒崎愛海(なるみ)さん(21)をめぐり、地元警察の当局者が行方を追っている

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc2
20代前半の外国籍の重要参考人の男が、以前に黒崎さんと日本で会っていた可能性が高いことが分かった。

男が周到な犯行計画を立てていた疑いもある。

男は外国人で20代前半とされ、黒崎さんと頻繁に行動を共にしていた。

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc4

4日夜に大学近くのレストランで黒崎さんと食事を共にした後、黒崎さんの寮に入ったとされる。

地元メディアによると同日夜、寮内で叫び声を聴いたと複数の寮生が証言している。

男は今月7日に列車でフランスを出国し、同日中に航空機で欧州連合(EU)域外に出たという。

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc7

複数の携帯電話を使用したり、キャッシュカードの使用を控えるなど、居場所を特定されないための工作をしている。

以前に日本に滞在した形跡があり、留学前の黒崎さんと会っていた可能性もあるという。

スポンサーリンク

寮に死角あり

 

%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%83%bc%e5%af%ae

黒崎さんが住む寮に防犯カメラに映らない出入り口があることがわかったそうです。

黒崎さんは行方不明になった今月4日夜、関与が疑われる男と一緒に寮に入ったことは確認されております。

しかし男が出る際の状況について警察は、防犯カメラの画質が不鮮明で確認できないとしているのです。

ここまでは、死角の出入り口は確認していないのです。

さらに、寮の裏口にはカメラには映らない「死角」となる出入り口があることがわかった。
このことは、少し遅いのですが、重欠陥ではないようです。

このような事があれば、二人で外へ出たかどうかが不明となり、ますます事件を複雑にしてしまいます。

 

ネットの反応は?

筑波大学・玉川信一副学長が供養も沈痛な面持ちで、

「無事で帰ってきてほしい!」

と訴えております。  

黒崎愛海事件に関与の男性はチリ国籍だった?

「黒崎愛海さんの事件に、関与が疑われ、現在逃走している男は、チリ国籍の20代の男であることが捜査関係者への取材でわかった。

ダンスの練習後に知人の男に会い、一緒に黒崎さんの寮に戻ったあと、行方がわからなくなっているのです。

複数の留学生が、「寮の中で叫び声を聞いた」と話していることから、警察は、寮から1人で立ち去った男が、何らかの犯行に関わったとして行方を追っていたが、この男は、20代のチリ人で、黒崎さんの元交際相手であることが、FNNの捜査関係者への取材でわかった。

男は、フランス語やスペイン語のほか、日本語も話すことができ、数年前には日本での滞在歴があり、その際、留学生の交流イベントなどで黒崎さんと知り合ったとみられるという。

また、男は事件後の12月7日、電車でフランスを出国し、別の国から、すでにチリに帰国したとみられ、フランスの捜査当局は、ICPO(国際刑事警察機構)を通じて、「拉致」と「監禁」の疑いで、国際手配をして捜査を進めている。」

 

まとめ

男子学生は、警察で事情聴取を受けて後に出獄したそうです。

犯人とされる容疑者の手がかりがつかめているということですが、

黒崎さんの居場所などについては現在も分かっていません。

早く無事な状態で見つかることを願っています。 早く!!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

関連記事はコチラ